床コーティング役割や電気料金を抑えられる新電力の秘密

床

部屋の雰囲気を変えてみよう

自宅のクロスを張り替えるだけで、雰囲気を一新することができます。クロスの張り替えを行う場合は、先に古いコンセントを交換して見栄えもよくしておくことをオススメします。コンセントの交換は電気工事業者に依頼することも可能なので、先に交換しておけば、クロスの張り替え後に古いコンセントだけが目立ってしまうという状況を防ぐことができるのです。

床コーティングで明るい部屋に

床にフロアコーティングを施すだけでも、部屋の雰囲気を明るくすることができます。コーティングをすることで傷を防ぐこともできるので、一石二鳥ですね。コーティング剤にはいくつか種類があるので、価格や耐久性で選びましょう。

人気のフロアコーティング剤ランキング

no.1

UVコーティング

素早くコーティングが完了するということで多くの方に人気がある床コーティングです。非常に耐久性が高く長持ちするコーティング剤ですが、施工が完了した後に不具合が発生することもあります。その際もすぐに補修ができるので、安心して使用できるでしょう。

no.2

シリコンコーティング

シリコン素材なので滑りにくいという特徴があるコーティング剤です。お子さんやペットが床で走り回った場合でも、滑って転んでしまうという状況を防ぐことができるという理由で人気があります。

no.3

ガラスコーティング

床コーティングの費用を安く済ませることができるという理由でランクインしました。硬さもあるので傷がつきにくく丈夫なつくりになっています。

新電力も導入してみよう

フロアコーティングを低価格で仕上げることができますが、今使っている電気料金も安くすることができるということをご存知でしょうか。その方法は、電力会社を新電力会社に切り替えるという方法です。新電力がどういったものかわからないという方は、その疑問を解決しておきましょう。

新電力に関する疑問にお答え!

新電力って何?

新電力とは、新しい電力供給の形を意味します。PPSとも称される新電力ですが、この新電力を利用することで電気料金を抑えることができるということで話題になっています。電力の自由化が行われ、一般家庭でも地域の電力会社以外から電気を供給してもらうことができるようになったからです。

なんで電気料金が安くなるの?

新電力会社の電気料金が安い理由は、電力の入手方法にあります。新電力会社によって電力の入手方法は異なりますが、他の電力会社から電力を仕入れてお客様に供給するタイプ、家庭や企業で余っている電力を買い取って他のお客様に届けるタイプ、自社で発電を行うタイプなど、さまざまなタイプの企業があります。このような電力の入手方法をとることにより、できるだけ発電の費用を押さえ、供給する電力の料金を安く押さえているのです。

広告募集中